塗り絵による効果

ヌリナビの効果

ヌリナビは、子供から大人まで、誰もが楽しむことが出来ます。 幼い時から塗り絵に親しむことで、色彩感覚や構図を組み立てる能力が育まれます。ひとつのことに向き合う集中力がつきますし、どうしたら上手に塗ることが出来るのか、自分で考え、工夫する力も養われます。また、作品が完成した時の達成感も大きな魅力の一つです。

また大人にとっては、塗り絵はストレス発散やリラックス、集中力を高めるなどの効果があると言われています。一日一時間、ゆっくりキャンバスに向き合うことで、不思議なほど心が落ち着いて緊張がほぐれていくのを感じることが出来ます。

ぬり絵による効果挿絵

さらに、手先を動かし集中して作品に取り組むことは、脳の活性化にもつながります。 近年の研究によって明らかになったことは、塗り絵はバランスよく脳の様々な箇所を刺激することができ、それが脳の老化防止にとても良いということです。例えば、輪郭の色や形などを記憶するときは側頭葉を用い、色を塗る順番や箇所を考えるときは前頭連合野を、実際に手を動かして色を塗るときは前頭葉の運動野を使います。このような刺激を連続して与えることは、脳の活性化にとても良い効果があると言われています。

ページ上へ